We can help you to accelerate your business

Expandmenu Shrunk


HALAL 普及について

ビジネスパートナーのドクター・エイボ氏が晴れて、首都大学東京でアラブ文化およびHALALの日本への普及を研究・発表することが認められた。今までプライベートで調べてきたものに加え、さらに踏み込んだ調査と研究に予算がついた。正しいムスリム(イスラム教徒)の知識、イスラム圏の風習やハラールについて発表する機会が得られたことは、特にこの時期非常に有意義なことだと思う。

おもてなしの国日本だから、相手を思いやり、心を込めてもてなしたい。

実際にムスリムがこの国に来て困ることに、お祈りをする場所(手足を洗う所)を提供してくれるところがない。HALALの食事が困難、我々にイスラム教やイスラム教徒への理解が無いために苦痛をあたえてしまう。

HALALをビジネスとして、認証に高額な手数料を取る業者などが、かえって普及の妨げになっている。報道などによるイスラムが過激な宗教という先入観。一般的に宗教自体を個人の信条ぐらいに軽んじて考えがちな私たちには、思いつかないほどの生活の大部分であり、ある意味で人生そのものであったりする。その感覚や考え方など、さらに国自体のルールの基本ともなっていること。

パブリックスペース、交通機関、公共団体、医療機関、学校、観光事業者、宿泊施設、報道機関 他 向けに講習会を開催していく予定です。イベントでのワークショップなども計画中。